ふたりごと〜マイル、ポイントでの節約術や旅行についてのブログです。

飛行機に乗らずにマイルを貯める為に日々頑張っています。貯めたANA20万マイルでファーストクラスで世界一周に行った時の各国の旅行記なんかも書いてます。

まだ間に合う!ふるさと納税を自己負担金2,000円以下でする方法

年末が近くなってきていますが、皆さんふるさと納税はもうしましたか?

早めにやろうと思いつつ、我が家では毎年この時期に駆け込みでふるさと納税しています

f:id:ohana_kealoha:20171130192409j:plain

ふるさと納税とは?

ふるさと納税とは、個人が納めている住民税の内およそ2割を目安に自分のふるさとや応援したい自治体へ寄附することで、 年間の合計寄附額のうち2,000円を超える部分について、税の控除を受けることができる制度です。

寄附する際には、自治体によって寄附金の「使い道」が指定でき、各地域の魅力的なお礼の品をもらえます。

自己負担金を2000円以下にすることができる

納めている住民税の金額次第ですが、この自己負担金2000円を、更に実質1000円とか1500円にする方法があります。

ポイントサイトと言う、購入した商品やサービスに対してポイントが還元されるサイトがあることをご存知でしょうか?

ハピタスと言うポイントサイトでは、掲載商品やサービスの利用で1ポイント1円に相当する「ハピタスポイント」がもらえます。

たまったポイントは、nanacoitunes,Amazonギフトコード,楽天Edyなど様々ものに交換可能です。現金として銀行やゆうちょでの受け取りも可能です。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス 

ふるさと納税をハピタス経由でした場合

「さとふる」無料会員登録で15ポイント

まずは登録のみでポイントをもらえる広告を経由して「さとふる」の会員登録を行います

判定までの期間は会員登録後30日以内、となっていますが、私が登録した時は、登録完了から数分で有効判定が付いていました。

*ランク維持の為に動画を見ていた方には残念なお知らせですが、2017年10月にハピタス動画が終了しています。

ランク維持の為に利用広告数を増やしたい場合にも、即時有効判定が付くので良い案件だと思います。

ハピタスを経由して1万円以上のふるさと納税をします。

f:id:ohana_kealoha:20171130091158p:plain

繰り返しOKとなっているので、納税金額に合わせて、1万円以上の寄付を数回に分けて行います。

*複数回の利用の場合はその都度、ハピタスに戻って「ポイントを貯める」をクリックしてサイトを利用する必要があるので気をつけてください。

 

1万円以上の寄付で210ポイントなので、寄付金が3万円の場合は1万円の寄付を3回行えば210ポイントx 3 = 630ポイントがもらえます。

寄付金額が5万円、みたいな高額納税者であれば、5回に分けて申し込みすれば1050ポイントもらえまえすね。

ポイント取得で実質自己負担金を2000円以下に!

ふるさと納税をポイントサイト経由で行うだけで、お得なポイントがもらえます。

お得なふるさと納税をしながら、更にポイントまでもらえるなんて魅力的だと思いませんか?

 ハピタスの登録はこちらのリンクから! 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

他にも、お買い物や日々の生活で役に立つハピタスの使い方をご紹介しています。

ご興味のある方は、合わせてこちらの記事もご覧になってみてください。

ohana-kealoha.hatenablog.com

ohana-kealoha.hatenablog.com 

4,980円コース