ふたりごと〜マイル、ポイントでの節約術や旅行についてのブログです。

飛行機に乗らずにマイルを貯める為に日々頑張っています。貯めたANA20万マイルでファーストクラスで世界一周に行った時の各国の旅行記なんかも書いてます。

元旦のダイヤモンドヘッドには登らない方が良いと思う。その理由とは?

年末年始にハワイに行ってきました。

ハワイには何度か行っていますが、年末年始に行ったのは初めてです。この時期は航空券が高いですからね。

ビジネスクラスで行ったので、1人70〜80万する時期です。2人で150万

年末年始にハワイに行くと言うと芸能人とかセレブを想像するのも無理ないですね。

エコノミーでも20万はすると思います。

我が家は芸能人でもセレブでもないので、マイルを使った節約旅行です。

ohana-kealoha.hatenablog.com

 2017年はファーストクラスで世界一周をしたり、年末年始にハワイに行ったり、陸マイラーやってて良かったなぁ、と思うことがたくさんありました。

ohana-kealoha.hatenablog.com

 2018年3月31日以降、ソラチカルートが閉鎖になるとのことで、非常に残念ですが、まだまだ陸マイラーをやめるつもりはありません。

200万円のファーストクラスのチケットや、年末年始のハワイのビジネスクラスなんて、普通に生活していたら一生経験することができないです。ソラチカ以外のルートを使うことになっても、マイルで旅行した方が絶対にお得だと思うからです。

ダイヤモンドヘッドで初日の出を見てきました

さて、前説が長くなりましたが、本題です。

初めての年越しハワイなので、初日の出をダイヤモンドヘッドから見たいと思い、早起きして行ってきました。

ダイヤモンドヘッドは24時間立ち入りできる訳ではなく、入り口のゲートが開いているのは、朝の6時から夕方6時までです。

f:id:ohana_kealoha:20180118183750j:plain

ホテルを5時半に出発!いざダイヤモンドヘッドへ

車で10分もかからないので、余裕だと思ったのですが…

ダイヤモンドヘッド付近は既に大渋滞で、ゲートに向かう坂道より手前の道路の辺りで車は止まってしまいました。

周りを見ると、タクシーで来ている人達も多く、ゲートまでタクシーに乗ることは諦めてそこから歩き始めています。

前方にはトロリーも停車しています。

私達の車よりかなり前方にいます。あのトロリーはいったい何時にワイキキを出発したんでしょうか?カラカウア通りの、いくつかの停留所には止まるだろうことを考えると5時15分くらいとか?もしかしたら5時なのかも?

 

6時、ゲートオープン!

6時になってゲートが開き、少しづつ車が動くようになりました。

それでもかなりゆっくりしか列が進みません。

徒歩の人に追い越される程度の速度です。

ゲートを通過して、駐車場に到着した時点で既に6時20分くらいになっていました。

日の出の時刻は7時9分。

間に合うか??

混み合う列に沿って山頂を目指す

登り始めの麓の辺りでも、かなりの人数の人が歩いています。

登るにつれて、人が増え、中腹付近では、人が多すぎて歩きにくいくらいです。

なんとか7時少し前に山頂に到着しました。

すでに周囲は明るくなってきています。

太陽は東側から登ってくるので、ワイキキ方面にはあまり人がいません。

f:id:ohana_kealoha:20180120113412j:plain

ワイキキ方面。朝焼けが綺麗です。

いよいよ7時9分。太陽のお出ましです。

写真を見て分かる通り、通路いっぱいに人が立ち止まっています。

普段から割と混み合っているダイヤモンドヘッドですが、ここまでの人混みを見たのは初めてです。

f:id:ohana_kealoha:20180120113849j:plain

階段には立ち止まって朝日を見る人だかりが・・・


 下山にも時間がかかります

この渋滞ですから、下山するのも大変です。

十分に日の出を満喫したので、山頂付近の人は下山したいのですが、もう少し余韻に浸っていたい階段付近の人たちが全然動いてくれません。

追い討ちをかけるように、更に山頂を目指して登って来ようとする人もいて、渋滞が全然解消されません。

やっとの思いで駐車場に戻って来た時には既に8時になっていました。

ダイヤモンヘッドは、看板にも記載されている通り、ゆっくり登っても1時間から1時間半で戻ってこれる距離です。

人混みで登るのにも降りるのにも時間がかかってしまったので仕方がないですね。

初日の出=日本人(アジア人)の風習?

日の出を見に登っていた人の大半は日本人でした。

韓国人も少し見かけましたが、中国人はいなかったように思います。

現地のおじいちゃんのような欧米人の人は、日の出より前に下山していました。

お正月に初日の出を見ると言うのは、日本固有の文化なのかも知れないですね。

ニューイヤーよりクリスマスを重視している欧米人が多いようにも感じます。

欧米では新年に日の出を見ると縁起がいい、的な考えはないのかもしれないですね。

中国人は年越しの花火と爆竹の打ち上げに忙しくて、元旦に早起きできないのかも知れないですね。

それに、中国には旧正月があるので、お正月はあまり重視していない可能性もあるかも知れないですよね。

せっかくのハワイのお正月に日本の風習を持ち込む必要はあるのか?

あくまで個人的な感想ですが、せっかくの外国での年越しを体験するのであれば、その土地にあった体験をする方が良いかな、と思います。

ダイヤモンドヘッドからの初日の出は、もちろん素敵で思い出になります。

でも、次にお正月にハワイに行ける機会があったとしたら、きっともう登らないかなぁ、と言うのが正直な感想です。

 帰りにアサイーを食べにボガーツカフェに

お腹も空いたので、朝食にアサイーを食べて帰ろうと思ってボガーツカフェに寄りました。

BOGART'S CAFE なんと・・・移転?改装?の為、閉店中でした。

f:id:ohana_kealoha:20180120120212j:plain

楽しみにしていたアサイーが・・・閉店中

並びにはDiamondo Head Cove Health Bar(ダイヤモンドヘッド コーブヘルスバー) もあるのですが、開店は9時なので、とても待ちきれません。

それに、前回ヘルスバーに行った時は、開店まで10分くらいだから・・・と思って待っていたのですが、9時ちょうどには開店しなかった思い出があります。

ハワイアンタイムなのでしょうが、アサイーは朝食に食べたいのでもっと早くからお店を開けて欲しいものです。

レナーズでマラサダを食べよう!と思ったけれど・・

それならいっそアサイーは諦めて、レナーズでマラサダを食べて帰ろう!と思い、念のためGoogleで営業時間を調べたら・・・

元旦の為、本日の営業は9時から!

いつもは早朝から営業しているのに、今日に限って9時からの営業!

やっぱり、元旦のダイヤモンドヘッドには登らない方が良いと思う。

理由その1

尋常ではないアジア人(主に日本人)の集団が殺到していて、自分がその中の1人なのかと思うとちょっと恥ずかしい。

理由その2

日の出後にアサイーが食べられない。

ボガーツカフェが閉店中だったのは偶然ですが、もしかしたら営業中だったとしてもれレナーズと同じで元旦だけは9時開店の可能性がありそう。

理由その3

レナーズのマラサダですら、元旦は開店時間が遅いので帰りにマラサダを食べることもできない。

以上、経験から感じた元旦にダイヤモンドヘッドには登らない方が良い理由でした!

 

ohana-kealoha.hatenablog.com

ohana-kealoha.hatenablog.com

ohana-kealoha.hatenablog.com